いざ 斎場御嶽(せーふぁーうたき)へ!

こんにちは。ブログ担当のホリです。

今回は、斎場御嶽(せーふぁーうたき)への

プレジャーのレポートです。

御嶽とは、琉球王国最高の聖地と言う意味だそうです。

こんにちは。ブログ担当のホリです。

今回は12月5日斎場御嶽(せーふぁーうたき)への

プレジャーのレポートです。

御嶽とは琉球王国最高の聖地と言う意味だそうです

 

CIMG2096斎場御嶽の入場券を買った道の駅でUGさんが、撮ってくれ

一枚です。

 

CIMG2099入り口にりっぱな造りの碑があります。

 

CIMG2102御嶽への参道は、こんなに急な坂道。

坂道を進むシーマさんの後姿です。

 

CIMG2105三庫口(サングーイ)の手前には、こんなに大きな鍾乳石が!

 

CIMG2107三子理(サングーイ)

二枚の鍾乳石と三角の空間の先は、拝所との事です。

 

CIMG2110三庫理(サングーイ)の中の拝所でのワンショットです。

 

CIMG2111拝所から、三庫理(サングーイ)の入り口を見ると、拝所の

神聖さが判ります。

 

CIMG2113シキヨダユルとアマダユルの壺。

二枚の鍾乳石から落ちる聖なる水を受けるための二つの

壺だそうです。

 

CIMG2115帰り道は下り坂。

あらおさん、UGさん、シーマさんの御三方。

 

CIMG2121斎場御嶽(せーふぁーうたき)を後にする前に

碑の前でシーマさんのワンショット。

この日も元気いっぱいでした。

 

CIMG2122斎場御嶽(せーふぁーうたき)をあとに

私達は、知念岬へと向かいました。

 

CIMG2123岬へ向かう道中には、きれいなハイビスカスが。

12月になっても南国を感じます。

 

CIMG2124知念岬から見渡す景色。

晴天に恵まれた、この日は、透き通った空、海ともに、

絶妙な見ごたえでした。

 

CIMG2127これも、すばらしい景色!

 

CIMG2129思わず海に入りたくなりました。

 

CIMG2130この写真のあとに、すてきなモニュメントが登場します。

 

CIMG2136これが、宇宙軸より無限の記憶のモニュメントです。

すてきな輝きは、圧巻です。

 

CIMG2132

岬の小さな休憩所でのワンシーン。

UGさんが撮ってくれました。

 

CIMG2134すてきな笑顔の衆さんのアップ!

この後、私達は車で15分程の小さな沖縄そばの

お店へと向かいました。

この日の為にUGさんが、事前に調べてくれたらしいです。

UGさんに感謝!

 

CIMG2143沖縄そばを前に私しホリのショットです。

シーマさんが撮ってくれました。

 

 

CIMG2145注文した海セットの前で、シーマさんのショット!

最近のシーマさんの食欲には、びっくりします。

 

CIMG2146海セットは、こんな感じ

 

 

CIMG2149おいしく頂いた沖縄そばを平らげて、お店をでると

私たちの前にはすてきなビーチがありました。

 

CIMG2147シーズンオフの言葉で、たとえようの無いビーチ!

感動ものです。

 

CIMG2151ビーチをあとにする前に取った一枚。

これからの門出を祝うカップルのための物かな?

シーズンオフのビーチに来ていた人たちが鳴らす

シーンも見えました。

 

この日、いろんな事に恵まれた私たちは、十分満足!

良き一日となりました。

またレポート致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

One Response to “いざ 斎場御嶽(せーふぁーうたき)へ!”

Leave a Reply