ビートたけしがカッコイイ

なまじの中流ってのほど 下品なものはないね。 金があると下品なことをやりたがる。 金さえ出せば手が届くように見えるものには 我慢できずにすぐ手を出してしまうんだ。 要するに、中流の奴らが 金で品を買おうとして いろんなブ […]

7月はバンコクでコロンボプランICCEの理事会です。

こんにちは、ワンネスグループの座長こと矢澤祐史です。 各国政府関係者と共に、理事として参加している国際機関ICCEの会議でバンコクに出張します。薬物依存の予防や治療に関する専門家のネットワーク「ISSUP」という新たに立 […]

インタベンション・インタベンショニストとは

【インタベンション・インタベンショニストとは】   「依存症の当事者は地獄を見たことでしょう、そして、依存症者のご家族は地獄の中にいたのです」   インタベンションは「否認の病」といわれる依存症に対し […]

日本アディクションインタベンショニスト協会

私たち一般財団法人ワンネスグループは、依存症回復のエキスパートです。これまでも欧米やアジアより最新のセラピーテクニックや手法を日本に数多く紹介してきました。また、回復施設を国内外で運営し120床のベットを有しています。そ […]

絵本プロジェクト アダルトチルドレンの概念の生みの親 クラウディアブラック女史

ワンネスグループでは、依存症のある家庭にいる子供たちのために絵本を輸入し翻訳出版します。その絵本たちは皆さんの愛で無料で配布されます。 寄付をお願いします。 https://readyfor.jp/projects/on […]

ASEAN会議での発表(リカバリーダイナミクス)一般財団法人 ワンネスグループ 矢澤祐史

このたび、タイのホアヒンで開催された第1回ASEANアディクション研究治療会議(AC-ART2015)で、ワンネスグループの取り組みについて発表しました。ホアヒンは、首都バンコクから海岸沿いに200kmほど南下したところ […]

ワンネス特任講師 ロクサーナ・エリクソン ミルトンエリクソンのご息女

4日間のエリクソンヒプノシス認定コースのコンテンツです。 プロフェッショナルな環境という文脈で、ヒプノシスを使う場合の現実的なパラメータを識別する。 トランスを効果的に使えるようになるためのグループエクササイズや個人エク […]

ホールネスプロセス

ホールネスプロセスの名前の由来になっている英語の言葉 “ wholeness ” とは、 全体性、全一性、完全性、すべて、全部、一体となっていること、まるごとのもの 部分に分けない、欠けたところのない、分裂していない全体 […]

ICCEのトレーニング参加者 アンケート・フィードバック

ICCEのトレーニング参加者 アンケート・フィードバック コロンボプラン国際アディクション専門職認定教育を受けて 昨今、日本でも多様化している薬物問題。AAやNA等が日本に紹介されて以来、共助的支援、それに準ずる施設等増 […]